ストーブの「お買い物」ならココがおすすめです アラーム

自動車の発炎筒を車庫で発火し、猛烈な煙の中、警報機を使用しましたが、自分の具合が悪くなった頃、アラームが鳴りました。秋キャンプでもテント内で石油ストーブを使用しているので、重宝しそうです。反応しているのかも分からないため使用不可です。

こちらです!

2017年04月30日 ランキング上位商品↑

アラーム ストーブ一酸化炭素 警報機】【警報アラーム】【防災アラーム】石油ストーブをお使いの際に!【定形外】

詳しくはこちら b y 楽 天

また!予想より警報が鳴るのが遅かったのは自分のテストの方法に問題があったのかとも思います。定形外郵便での配送でしたが、プチプチ入りの封筒でした。内容通りの商品で大変満足しました。石油ストーブを使用している為購入しました。結論は微量の一酸化炭素を感知すると警報が鳴るものを購入した方が安全です。また利用したいと思います冬はストーブを着けるので!万が一のための気休めです。きちんと検知はしてます。。商品は箱に入っていました。テストは自動車のマフラー付近の排気ガスで行うのが良いかなと思いますが、この警報機のテストを実施するにはそれなりの準備が必要と思います。他の方の投稿通り車の排気ガスには反応しました。命を守るものなのに!すごく心配で仕方なく違うものを購入しました。仕事が忙しくテストはまだですが、今のところ満足です。これでテント内での暖房も安心です。そもそも一酸化炭素濃度を測定できる機器を用意することはほとんどの人ができませんのでこの機器が正常に動作してるかの確認は難しいと思います。軽自動車の排気ガスで777ppmとなりました。キャンプでストーブが冬にはかかせないので!安心のために購入しました。自動車の排気ガスの一般的な一酸化炭素はどのくらいなのか確認できず、本当に一酸化炭素を検知しているのか?と今謎の中です。ただ!説明書が英語でわかりません。アラームがなる事はないので警報がちゃんと一酸化炭素で作動するのかは疑問ですが!何もないよりは安心ですし信じて使っていこうと思います!日本語の説明書がなく!全く使い方が分かりませんでした。説明書が英語なので商品についてメールで説明を求めたところすぐに返信してくれたので説明内容は別にして!発売業者は誠意ある業者と思います。まずは利用してみます。早速ワカサギ釣りに使いました。取説は日本語ではないのでショップ画面の説明の講読がの必要です。